教会 EA810AR-2 26mm変速ハンマードリル

EA810AR-2

EA810AR-2 26mm変速ハンマードリル (EA810AR-2)

定価(税込)
¥31,104
販売価格(税込)
¥31,104
在庫状態 : 在庫有り

●電源…AC100V・710W
●回転数…0〜1100rpm
●打撃数…0〜4,300回/分
●穴あけ能力…ドリルビット:φ26mコアビット:φ50mm
●二重絶縁、安全クラッチ付、正逆転切替、無段変速
●サイズ…70×344×196(H)mm
●重量…2.4kg
●付属品…補助ハンドル、ストッパー、ケース
 
「その他紹介」
 
教会の未来を研究する学者たちが共通して語る言葉があります。「教会は持続的に改革すべきである」という言葉です。成長中心の教会構造の問題ゆえに牧師も信徒も「成長シンドローム」に縛られている現実が改革されるべきだというのです。このような成長シンドロームによって牧師たちが燃え尽きてしまったと指摘し、時代による牧会構造も変わるべきであると強調します。代案として、成長から仕えることに、各教会主義より教会の連合に、聖職者中心から信徒中心に、教団牧会から霊性の牧会への方向転換が必要であると語ります。
 
チャペル(牧場)は霊的戦いの最前線です。何気ない小さなことや一言が問題化され、事が大きくなりみなが振り回される場合もあります。聖書に言われている「ユウオデヤ」と「スントケ」のように派閥に分かれる場合もあります。使徒パウロが弟子たちに受けたように、リーダー(牧者)がメンバーに誤解され、批判されたる場合もあります。
 
小説タイトルと関連して言うなら科学と宗教は、人類を救い出す「天使」にもなれるが、人類を滅亡させる悪魔にもなれる。私たちは「天使と悪魔」のどちらを選ぶべきだろうか。正しい映画鑑賞になってほしい。
 
いつか、環境が許されるなら私たちが祈っている全宣教師と牧師たちを教会迎えて、宣教大会を開くのも決してかなえられない夢ではないと思います。それは、神様がわが教会を用いておられるからです。

数量